植物の装いも新たに

September 28, 2015

ヨーロッパでイージーケアプランツ=育てやすい植物として親しまれている

 

リプサリスのご紹介です!!

¥1,800+tax

 

日本の自然界では見かける事の無い姿、

 

その個性的な見た目から、「育てるのが難しそう」という印象を受けますが、

 

実は育てやすい植物のひとつ。

 

南米の岩や木の陽陰の環境下で育ってきた事、

 

葉の部分に水を蓄えるサボテン科の植物である事から、

 

室内でも十分に育ち、水やりも少なくて大丈夫と、

 

これまでに植物を枯らした経験のあるお客様にもオススメしたい植物です!

 

 

リプサリスは葉が下に垂れ下がる姿が美しく、その特徴をそのまま見て楽しめるように、

 

コケダマハンギング仕立てになっておりますが、

 

ハンギングする場所が無くても、そのまま器に入れたり、

 

お客様のお好きなようにアレンジをお楽しみ頂けます!

秋冬のインテリアにぴったりな多肉植物も入荷しました‼︎

¥1,200+tax

 

カラフルな毛糸に包まれ、見るからにホッコリあったかな多肉植物。

 

秋冬の景色と、その景色を見ながら育っていく多肉植物は、

 

とても風情ある姿を見せてくれそうです。

 

 

多肉植物は直射日光が直接当たらないけれど、太陽の光で明るい場所に置く事と、

 

水やりのタイミングさえ覚えれば簡単に育てる事ができると思います。

 

水が欲しくなると見てわかるほど葉がシワシワとしてくるので、

 

それが水やりのタイミング。

 

たっぷりと水をあげると翌日にはプクプクした姿に変わり、

 

その違いに驚いたり、愛着が持てたりと、とても魅力的な植物です。

写真右上 ハンギングバスケット(多肉植物付き) ¥4,000+tax

 

秋の気配が強まる中、植物の装いも新たに、

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

Please reload

Recent Posts

October 31, 2019

October 10, 2019

July 29, 2019

April 26, 2019

March 27, 2019

January 4, 2019

November 26, 2018

September 8, 2018

Please reload

Search By Tags
Please reload

Archive
Please reload